テックキャンプデザイナー転職の評判や特徴まとめ【割引情報あり】

テックキャンプデザイナー転職の評判や特徴まとめ【割引情報あり】

テックキャンプ:デザイナー転職について詳しく知りたい。
料金はいくら?カリキュラム内容は?評判はどうなの?

こんな悩みを解決します。

 本記事でわかること

  • テックキャンプデザイナー転職の評判口コミ
  • テックキャンプデザイナー転職の料金
  • テックキャンプデザイナー転職のカリキュラム
  • テックキャンプデザイナー転職を受けるべき人の特徴
  • テックキャンプデザイナー転職の卒業後のキャリア
  • テックキャンプデザイナー転職の割引情報
本記事の信憑性

テックキャンプ:デザイナー転職はホリエモンが絶賛していたり、本田圭佑が受講したという口コミもあって、知名度がNo1なプログラミングスクールです。

テックキャンプは、受講料がそこそこ高いので、リアルな評判が気になりますよね?そこで、今回は本当に受講する価値があるのか調べてきました。

※今回は転職保証付きのデザイナー転職コースについての記事になります。

本記事を読むことで、テックキャンプがどういった評価を受けているのかわかりますよ。

もし、本記事を読まないと、良いスクールに入れずに、デザイナーになるチャンスを逃してしまうかもしれません。

目次

テックキャンプデザイナー転職の3つの魅力

テックキャンプ デザイナー転職

600時間の実践的なカリキュラムで即戦力の育成


企画、設計、デザイン、コーディングといった全工程を学び、フリーランスとして活動できるレベルまで仕上げます。

最終的には1人でデザインのできる即戦力人材になれます。

学習はアウトプット型の実践演習。手を動かしながら学んでいくので効率よく学習ができます。

絶対に挫折させない最高の学習環境

独学やオンライン学習は90%以上の方が挫折するという結果も。

テックキャンプでは、学習期間はメンターに質問し放題、同じ同期のメンバーがいるという一体感からモチベが上がります。

実際に「同期のおかけで挫折せずにすんだ」という声も多数。

キャリアチェンジの成功を保証

テックキャンプ デザイナー転職


転職に成功しなかったり、フリーランスとして案件獲得が出来ないケースは全額返金をしてもらえるサービスもあり。

具体的な条件はいかです。

  • 受講から14日以内にキャンセルをしたい場合
  • 卒業日から182日(6ヵ月)経過しても、内定をもらえなかった場合
  • 卒業後2ヵ月経過しても、フリーランス案件を獲得できなかった場合

テックキャンプデザイナー転職の特徴

テックキャンプ デザイナー転職
就職成功率99.0%
受講対象者年齢制限なし
通学場所東京・渋谷アジアビル9F校
開講時間平日9:00-22:00
土日11:00~22:00
料金➀短期集中型648000(キャンペーン中で598000円)
②夜間・休日型848000(キャンペーン中で798000円)
学習期間➀短期集中型→10週間
②夜間・休日型→6ヵ月
コースデザイナー転職コース
フリーランスコース
言語HTML/CSS Javascript
Illustrator Photoshopなどのデザインスキル
ペルソナ設計、WEBデザイン基本原則(フォント選定、配色)
就職サポート◎ 全額返金制度あり
受講体系オンラインor通学
身に着けられるスキルエンジニアとしての基礎や素養スキル、コードレビュー、成果物作成
PCの貸し出し有無×
用意する必要があるものPC、Illustrator、Photoshop

テックキャンプ:デザイナー転職は以下の特徴があります。

  • 未経験から、30代以降の人も転職可能
  • 転職成功率99.0%
  • 転職先の自社・受託開発企業率約8割
  • 転職が決まるまで、マンツーマンサポート
  • 全額返金制度あり
  • 通学場所が8ヵ所もある


テックキャンプ:デザイナー転職では、ブログラミング言語の他に、Illustrator Photoshopなどのデザインスキルも身につけることができます。

即戦力のデザイナーになれるよう、実践的なカリキュラムが組み込まれているのが特徴です。

テックキャンプデザイナー転職の料金は?

テックキャンプ:デザイナー転職には2つのコースがあります。

➀短期集中型

  • 料金:648000円
  • 受講期間:半年間
  • 向いている人:短期学習で就職したい人、昼間に時間の取れる人


②夜間・休日型

  • 料金:848000円
  • 受講期間:6ヵ月
  • 向いている人:社会人や時間が取れない人、昼間の学習が難しい人


夜間コースの方が、学習期間が長くなるので、割高になっているようです。

離職中の方であったり、比較的時間が取れる方は短期集中コースを、時間が取れない人やアルバイトや仕事と両立したい人は夜間・休日コースを選択しましょう。

テックキャンプデザイナー転職のコース内容は?

テックキャンプ:デザイナー転職は、転職サポート付のコースか、フリーランスとして活躍したい方向けのコースの2種類があります。

➀転職サポート付コース

  • キャリアアドバイザーによる面接対策
  • 履歴書・職務経歴書の添削・アドバイス

②フリーランスコース

  • 案件受注のアドバイス
  • 案件獲得後のサポートなど

転職したい方だけではなく、フリーランスとして活躍したい人向けのコースも用意されているのが◎ですね。


テックキャンプの無料相談はこちら



テックキャンプデザイナー転職の学習の進め方は?


テックキャンプ:デザイナー転職は基本的に用意されたオリジナルテキスト教材を用いて、自学自習をします。

わからない所をメンターさんの人に聞きながら、勉強を進めていくスタイルです。
メンターさんの対応も早く、丁寧なので挫折することは少ないと思います。

テックキャンプデザイナー転職のカリキュラムは?

テックキャンプ デザイナー転職


テックキャンプ:デザイナー転職では、即戦力のWEBデザイナーを目指すためにこんなカリキュラムが組み込まれてます。

  • デザインの基本原則(デザインをする上で基本となる考え方やフォントの選び方、配色の方法を学ぶ)
  • コンセプト設計/リサーチ(デザインを決めるためのリサーチやコンセプトの設計方法を学びゼロからデザインする力を身につけます。)
  • Illustrator/Photoshop(バナー・チラシ作成、画像加工スキル)
  • Webサイトのデザイン(HPやLP制作)
  • フロントエンド開発(HTML/CSSやJavaScriptを学び動きのあるサイトを作る)

このように、企画、設計、コーティングまで幅広く学習ができます。


テックキャンプ:デザイナー転職は「現場で必要な実践的な内容を身に着けられるカリキュラム」を学べると有名です。

テックキャンプデザイナー転職のオンライン対応はどうなの?

テックキャンプ デザイナー転職


地方住みの方や、在宅でプログラミングを学習したいと思っている方に向いているこのオンライン受講。

テックキャンプでは、オンラインサポートはどうなのでしょうか? 

テックキャンプ:デザイナー転職では、通学形式の質と全く変わらないオンラインでのサポートを提供しています。

プログラミング未経験でもメンターさんが丁寧にチャットやビデオ通話でサポートしてくれるので安心です。

テックキャンプデザイナー転職を受講し終えたらどうなるの?

即戦力のデザイナーとして、就職またはフリーランスで活躍することができます。

デザイナーはPC1つで仕事ができるため、案件を受注するのも難しくありません。

カリキュラムの質が高いので、転職成功率も99%と高い実績を出すことができています。

あなたの本気度にもよりますが、最短10週間で自社・受託企業に就職できるのは高いお金を払っても学ぶ価値があるでしょう。


テックキャンプの無料相談はこちら



テックキャンプデザイナー転職の悪い評判口コミ

テックキャンプ デザイナー転職

質問の待ち時間が長い

テックキャンプデザイナー転職の良い評判口コミ

テックキャンプ デザイナー転職

好きなことを仕事にするとモチベが上がる

34歳から転職できたという声も

自社開発企業に就職できたとの声



テックキャンプの無料相談はこちら




【まとめ】テックキャンプデザイナー転職の評判口コミ

テックキャンプ デザイナー転職

テックキャンプ:デザイナー転職のリアルな評判はこのような感じでした

  • メンターの質が高く、挫折しづらい
  • 30代からの転職も可能で希望がもてた
  • 600時間を10週間で終わらせるのはハードだが、実力はかなり付く
  • 自社内企業に内定もらえた

総評として良い評判の方が目立ちました。

実際にテックキャンプを卒業した人のインタビュー記事についてはこちらもどうぞ
→→→テックキャンプの評判・口コミ全まとめ【知名度No1】

テックキャンプデザイナー転職を卒業すると、レベルの高い企業に入れる

テックキャンプ デザイナー転職

テックキャンプ:デザイナー転職では、自社・受託開発企業への就職が8割と高い水準を誇っています。

日本のIT企業の全体の6割がSESなのに対し、テック経由で就職すれば、SESの割合は1割ほどしかありません。

テックキャンプ デザイナー転職



高い授業料を払っているからこそ、良い企業のみ紹介を絞っているということですね。

テックキャンプデザイナー転職はこんな人におすすめ

テックキャンプ デザイナー転職


プログラミングスクールはたくさんあるので迷ってしまいますよね。
まとめると、テックキャンプ:デザイナー転職は以下の人に向いています。

  • 20代はもちろん、30代以降でWEBデザイナーを目指したい方
  • 地方に住んでいる方やオンラインでも高い質の講義を受けたい方
  • 転職保証つきで確実に就職したい方
  • 自社・受託開発など良い企業に就職したい方



テックキャンプの無料相談はこちら


テックキャンプデザイナー転職を卒業した後のキャリアは?

テックキャンプ デザイナー転職

キャリア形成としては2つあります。

  • デザイン力を高めるために、WEBデザイナーを目指す
  • プログラミング力を高めるために、フロントエンドエンジニアを目指す

どちらが自分に合っているか悩んでいる方は、
感性が高い、色々なサイトのレイアウトやデザインを考えるのが好きならWEBデザイナーを、プログラミングが好きという方はフロントエンドエンジニアを選びましょう。

フロントエンドエンジニアの方が、若干年収が高いので、WEBデザイナーとして活躍したあとにキャリアチェンジする人も多いようです。

➀WEBデザイナーとして活躍したい場合

テックキャンプ デザイナー転職



主に使用する言語としては、HTML/CSSやjavascriptになります。そのほかデザインソフトのillustratorやPhotoshopなどを用いて業務を行います。

会社の規模によって違うのですが、基本的にはコーディングとデザイン業務を兼務している場合が多いです。


WEBデザイナーに向いている人はデザインが好きな人やマルチに活躍したい人です。

近年webコンテンツ制作のニーズが高まっており、SEOライティングの他にプログラミングの知識も必要とされています。 全てに精通したデザイナーは中々いないので、習得が出来れば大幅な収入アップが見込めます。

②フロントエンドエンジニアとして活躍したい場合

テックキャンプ デザイナー転職



フロントエンドエンジニアはWEBデザイナーよりもプログラミングの業務が多いイメージです。

JavascriptやPHPを用いたWEBコンテンツ制作全般に携わります。
デザイナーからキャリアアップしてフロントエンドエンジニアの道へ行く人が多いようですね。

フロントエンドエンジニアに向いている人はWEB制作に興味がありプログラミングが好きな人ですね。

プログラミングの知識はもちろんデザインとしての知見も必要なので勉強が大変な職ではありますが、それに対して収入も高いようです。

基本的にデザイナーより100万前後年収は高いです。僕のフリーランスの友人もフロントエンドエンジニアとして年収700万もらっています。

気になる方は無料カウンセリングを受けてみよう!



【手順】
公式サイトへアクセス→無料カウンセリングを予約をクリック

テックキャンプ デザイナー転職

②オンラインカウンセリングの日程を決めます

テックキャンプ デザイナー転職

③紹介者は空欄でOKです
ご希望のクラスは「デザイナー」を入力し、その他必要事項全て入力したら、「申し込む」をクリック

テックキャンプ デザイナー転職

④後ほど、ご登録のメールアドレスに担当者から連絡が来ます。

テックキャンプデザイナー転職を安く受講する方法

テックキャンプ デザイナー転職


今ならオンライン講義のスタイルに限り受講料が50000円OFFキャンペーンを実施中です。

テックキャンプ:デザイナー転職は定期的にキャンペーンをやっています。見逃さないようにしましょう。