TechAcademyの評判・口コミは最悪って本当なのか調べてみた

TechAcademyの評判・口コミは最悪って本当なのか調べてみた

テックアカデミーの評判・口コミが知りたい。


こんな悩みを解決します。

 本記事でわかること

  • TechAcademyの魅力やカリキュラム・コース内容について
  • 転職サポート付のTechAcademyProの特徴
  • TechAcademyの良い評判・悪い評判・就職先に関する評判

 本記事の信憑性

筆者はプログラミングスクール「GEEK JOB」に通って一か月半で東証一部企業のエンジニアになることができました。

悪質なプログラミングスクールに通い、就業先がブラック企業だった・・・という話も多いです。

本ブログでは、「本当に良いスクールはどこか」をメインに皆さんに有益な情報をお伝えしていきます。


TechAcademyが気になっているあなた。

TechAcademyは完全オンライン完結型のスクールです。

全国どこでも学べることや、最近では厚切りジェイソンがCPROに就任したり、メンタリストDaigoと組んだりして人気が出てきているスクールです。

今回は、前半部分でTechAcademyの特徴や学べるカリキュラムについて、後半部分でTechAcademyを利用したことのある卒業生や現役生リアルな評判・口コミをまとめました。

本記事を読むことで、TechAcademyがどういう評判で、スクールなのかがわかりますよ。

本記事を読まないと、TechAcademyがどんなスクールかわからず、良いチャンスを逃してしまうかもしれません。

TechAcademyの特徴

テックアカデミーの特徴はこんな感じです。

  • 最短4週間で、未経験からプロのエンジニアへ
  • 完全オンライン完結型のスクールで全国どこでも受講できる
  • 料金が最低10万円からと安く受講できる
  • コースが豊富で、自分に合った最適なプログラミング学習が可能
  • 講師・メンターはプロの現役エンジニア
  • 就職サポートあり
  • 万が一転職出来なかった場合は、全額返金

TechAcademyは最短4週間で未経験からプロのエンジニアになることができます。

コースが全部で20種類以上あり、あなたが学びたいプランをお好きに選択することができます。

料金も最低10万クラスと他のスクールに比べても安いのが特徴です。


テックアカデミーの無料相談はこちら



TechAcademyのカリキュラムは?

TechAcademy カリキュラム

カリキュラムは大きく分けて4つあります。

  • プログラミングコース
  • デザインコース
  • マネジメントコース
  • オフィスコース

さまざまなプログラミング言語が学べるほか、Adobe Photoshopやillustratorを使用したデザイン・動画制作・マーケティング・excelのコースまで幅広く学習できます。

ここまで網羅されているのは、TechAcademy以外はなかなかありません。

学びたいと思ったときに、学びたい講座が学べるというのがTechAcademyの魅力ですね。

プログラミングコース

プログラミングコースで学べるコースは以下の通りです。

さまざまなプログラミング言語のほかに、Wordpressやブロックチェーン、Unity、Pythonなど流行りのものを学べるのは中々魅力的です。

  • Webアプリケーションコース
  • PHP/Laravelコース
  • Javaコース
  • フロントエンドコース
  • WordPressコース
  • iPhoneアプリコース/Androidアプリコース
  • Unityコース
  • はじめてのプログラミングコース
  • ブロックチェーンコース
  • スマートコントラクトコース
  • Pythonコース
  • AIコース
  • データサイエンスコース
  • Scalaコース
  • Node.jsコース
  • Google Apps Scriptコース

デザインコース

デザインコースは以下の通りです。

  • Webデザインコース
  • UI/UXデザインコース
  • 動画編集コース
  • 動画広告クリエイターコース

マネジメントコース

マネジメントコースは以下の通りです。

  • Webディレクションコース
  • Webマーケティングコース

オフィスコース

オフィスコースは以下の通りです。

  • Excel2013 コース

TechAcademyの学習時間の目安は?

プログラマカレッジ GEEKJOB

テックアカデミーでは学習期間が4種類あります。

  • 4週間
  • 8週間
  • 12週間
  • 16週間

1コースあたりの時間は160時間程度で、費用を安く抑えたい場合は、最短の4週間コースを選択すると良いでしょう。

後述しますが、TechAcademy 転職コース(エンジニア転職サポートつき)は、学習期間が3ヵ月で学習時間が300時間ほどです。

転職を検討される方はこちらのコースを検討してみると良いでしょう。

TechAcademyを受講し終えるとどのぐらいレベルアップするの?

TechAcademyの学習プログラムは『初心者から最短コースで、即戦力のエンジニア』を目指しています。

そのため、TechAcademyのカリキュラムを受講し終えると、以下の道で活躍することができます。

  • TechAcademyで学んだことを活かして、ポートフォリオを作成し企業へ就職する
  • TechAcademyで学んだことを活かして、フリーランスとして活動する
  • クラウドソーシングなどで副業に活かす


この3つです。効率的に学習ができるので、少ない初期投資でお金を稼ぐことができます。

テックアカデミーの無料相談はこちら



TechAcademyPro 転職コース

TechAcademy 転職

TechAcademyProは転職に特化したサービスです。

エンジニア転職サポートがついて、あなたを3ヵ月で即戦力のエンジニアへ育ててもらって就職支援をしてくれます。

具体的には以下の保証があります。

  • パーソナルメンターがつき、1対1でマンツーマンサポート
  • 週に2回のマンツーマンメンタリングでモチベ維持
  • 就職できなかったら、全額返還保証あり
  • 300時間を超える濃いカリキュラムを学べる

TechAcademyProの受講条件は?

TechAcademyProの受講条件はないですが、全額返金制度の保証対象となっている条件があります。

  • 受講開始時点で20歳以上32歳以下の方
  • 東京での勤務が可能な方
  • 受講期間中に転職活動をする意思のある方

・・・など他にもさまざまな条件があります。詳しくは以下のページからお問い合わせください。



テックアカデミーの無料相談はこちら


TechAcademyProの料金は?

TechAcademyProは3ヵ月間で298,000円です。

他社の料金もちょっと調べてみました。

スクール名料金期間
テックキャンプ エンジニア転職(短期集中型)
テックキャンプ エンジニア転職(夜間・休日型)
648,000円
848,000円
10週間
3か月
CodeCampGATE478,000円4か月
Techmeets550,000円6ヵ月
DMMWEBCAMP828,000円4か月
RaiseTech346,500円4か月
TechAcademy(転職サポートコース)298,000円3か月

これを見ると、TechAcademyProは料金がかなり安いことがわかりますね。

TechAcademyProのカリキュラムは?

TechAcademyProのカリキュラムはJavaコースの内容とオリジナルWEBサービスの開発になります。

もあちょっと詳しくいうと、

  • 1=6週目→Javaコースと同じカリキュラム
  • 7~12週目前半→Javaコースの課題物を拡張したWEBサービスの開発
  • 7~12週目後半→オリジナルWEBサービス制作

オリジナルWEBサービス制作が一番時間時間を掛けたい所です。この課題物があなたの『ポートフォリオ』として企業へ提出することになります。

気合を入れて、作り上げていきましょう。


テックアカデミーの無料相談はこちら


TechAcademyの悪い評判・口コミ

TechAcademy 評判

TechAcademyの悪い評判・口コミも調べてみました。

  • 受け身では成長できない
  • 難易度が高く挫折してしまう人がいる

TechAcademyでは、挫折しないように、サポートが充実していますが、オンライン型のプログラミングスクールは一人で作業するので、どうしても挫折しやすいですね。

挫折しないためにはモチベーションが大事です。自分が何のためにエンジニアを目指すのか、受講をする前によく考える必要があるでしょう。

受け身では成長できない

途中でやめてしまう人がいる

TechAcademyの良い評判・口コミ

TechAcademy 評判

TechAcademyの良い評判・口コミは以下のようでした。

  • メンターが丁寧に指導してくれる
  • slackで質問したら、すぐに返信してくれる
  • 学べるコースが多く、料金も安くて満足した
  • 学習期間が1ヵ月からと、気軽に始められる


総評すると、メンターの指導が良かったとの口コミが多かったですね。

TechAcademyはオンラインで学ぶので、メンターの良し悪しがかなり左右されます。

メンターは現役のエンジニア講師を雇っているので、かなりレベルみたいですね、オンラインで学ぶならTechAcademyが良いでしょう。

メンターが答えだけではなく、マインドを教えてくれた

困ってる時はメンターに助けを求めれる

料金も安いし、slackの対応が早い

学べるコースが多い

丁寧に指導してもらえる

TechAcademyの就職先に関する口コミ

TechAcademy 評判

自社開発エンジニアに就職できた

WEB系大手のところからスカウトが来た

【まとめ】TechAcademyの評判・口コミ

TechAcademy 評判

まとめると、TechAcademyの評判はこのような感じでした。

  • メンターの質が高く、安心して学ぶことができる
  • 学習期間1ヵ月で就職することができる
  • 学べるコースが多すぎて選べない
  • slackというチャットツールでのやり取りがスムーズ
  • 料金が安い

逆に悪い評判はこの通り。

  • 受け身だと厳しい
  • カリキュラムの難易度が高い

TechAcademyの評判は良いものが多く、特にメンターのレベル・質が高いといった印象を受けました。 

料金も業界の中ではかなり安いので、これからエンジニアへ転職したい・フリーランスを目指したいという方にはピッタリではないでしょうか。

ただし、カリキュラムが難しめで受け身の人には厳しいという声もチラホラあるので、しっかりとカリキュラムをやり遂げるという強い意志を持って、受講するようにしたいですね。


テックアカデミーの無料相談はこちら





最後に、これからエンジニアを目指す人にとってアドバイスをしたいと思います。

人生を変えるには、「行動」あるのみ

人生を変えるには、「行動」あるのみです。

現段階では、「エンジニアになりたいけど、どうすれば良いのか不安」「色々なプログラミングスクールがあって選べない」という人も多いかと思います。



これは過去の自分に向ける言葉なんですが「悩んでいる時間がすごいもったいないよ」ということ。

私も色々悩んでいる時期がありました。行動するよりも悩んで結局やらないことが多かったです。

今は逆。 悩むより行動、行動してからまた悩むという考え方に変えてからは人生が変わりました。


とりあえず、今の自分の悩みをメンターの人にぶちまけてみましょう。それで自分がどうなりたいかを真剣に話合いましょう。

エンジニアになりたいのなら「行動」あるのみ。これに尽きます。

TechAcademyの無料説明会はこちらからどうぞ

TechAcademy 評判
おすすめプログラミングスクール
  • ポテパンキャンプ
    無料でRubyエンジニアになりたい方はこちら。100%自社開発企業へ就職できます。
  • プログラマカレッジ
    無料でチーム開発経験や複数の言語を学べる。正社員就職率と求人数の多さが売り。 行きたい業界をまだ決めてない方はこちら。
  • テックキャンプ
    有料なら間違いなくNo1。ホリエモンが絶賛したり、本田圭佑が受講した話題のスクール。 他社と比べて圧倒的に質の良い企業に入社可能。
  • DMMWEBCAMP
    厚生労働省の認定を受けたスクール。高いレベルの教育と就職サポートが有名。転職成功で最大56万キャッシュバック。安定した高サポートを受けたい方はこちら。
  • テックアカデミー
    オンライン受講者数No1。オンラインで学びたい方はこちら。20種類以上の豊富なカリキュラムと、就職サポート・料金は10万円からと破格の安さが売り。

 ※クリックすると、各レビュー記事へ飛びます。