Midworks(ミッド ワークス)の評判・口コミまとめ【正社員並みの待遇】

Midworks(ミッド ワークス)の評判・口コミまとめ【正社員並みの待遇】



フリーランスになりたいと思ってるんだけど、仕事が急に無くなったりするのかな? 実際どうなんだろう・・・



こんな疑問を解決していきますね。



結論から言うと、ミッドワークスは以下2つの特徴があります。


  • 正社員並みの待遇(給与保証が熱い)
  • マージン率を公開している


フリーランスって不安定なイメージがありましたが、給与保証サービスがあるので、めっちゃ安定するんですね。正直ここまでやっているとは思いませんでした。

正社員の場合、仕事が出来てもいきなり給料が上がるわけじゃありません。
フリーランスの場合は自分のスキルに応じて給料がぐーんと上がります。
レバテックフリーランスさんの調査によると平均年収は862万円です。

例えば、月30万ほどもらっている方でしたら、月70万くらいになります。
年収ベースでいうと2~3倍になる方がほとんどです。

では、詳しく見ていきましょう。
今回取材に協力して頂いたのは、美人系のアドバイザーTさん。


しっかりとサポートさせて頂きますね。本日はよろしくお願いします。




ミッドワークスは正社員並みの待遇?本当なの?





弊社では正社員並みの待遇でサポートをさせていただいています。詳しくは以下を見てくださいね。


就業決定までのサポートはこんな感じでした。


いままでの御経験を元に最適な案件を提示させて頂いております。



➀いままでの経歴、これからやりたい事などをヒアリング
           ↓
②アドバイザーが最適な求人を紹介
           ↓
➂企業との面接
           ↓
➃就業決定
           ↓
⑤金額交渉


決定までのサポートはこんな感じです。
僕の知り合いは元々53万で提示されていたのですが、アドバイザーの方が「この人は65万以上での就業を希望していますので値段を上げてくれないでしょうか」と企業側に提示してくれたおかげで60万まで上げてもらえたそうです。
金額交渉に関してもこちら側に寄り添って提案してくれるのが強みですね。

ミッドワークスに向いている人とは?




求人は首都圏近郊が多い印象でした。
週3日から、などの短時間勤務案件は全体の4割ほどといった感じです。
職種としてはエンジニアの案件が豊富でした。web系求人は少なめといった感じです。

エンジニア webデザイナー・コーダーwebディレクター・その他案件
60%25%15%



東京でエンジニアの仕事がしたいという方にオススメです!



Midworks(ミッド ワークス)の評判・口コミからわかるメリット4選





➀給与保証制度



これはミッドワークス特有の制度です。万が一仕事が途切れても仕事が見つかるまで報酬の80%が受け取れるという制度になります。



たとえば前の職場で70万貰っていたら手取りでいくらになるんですか?



はい。その場合は次の案件が見つかるまで56万を日割りにてお支払いさせて頂いてます。




これは筆者もびっくりしました。
ただし保証を受ける為には以下の条件があります。

  • 次の案件を探している必要がある
  • 他のエージェントなどを使用したり、仕事を探す事が出来ない



つまり次の案件が決まるまで、ミッドワークス以外の所以外で仕事を探してはいけないので求人の幅が狭まるという事ですね。



②マージン率の公開



マージンとは簡単に言うと、会社によって間引かれてる金額の事です。
自分が前働いていた派遣会社ではマージン率は非公開でした。
仲良い営業さんにこっそり聞いたところ、約半分以上取られていた事実を知り
びっくりした事を今でも覚えています。70万の単価なら35万ですからね。


基本的に非公開にしてる企業は信用できません。公開できない理由があるからです。
フリーランスエージェントの平均マージンは20%前後ですが
ミッドワークスでは実質10~15%とかなり低マージンになっています。
仕事を取る為に営業するのはかなりの時間がかかります。その分の10%
と思ってもらえればかなりの低価格ではないでしょうか。

➂保険料の労使折半がある


弊社では、社会保険、雇用保険、厚生年金に代替するものとして、保険代理店のご紹介を行っています。さらに案件受注期間中は保険料の半額を負担しています。



保険料の半分負担って中々凄いですよね。フリーランスは基本的に国民年金の加入になり、老後に受け取れる年金の金額に不安がありますがミッドワークスなら社会保険の加入になるので安心できます。

➃確定申告のサポートがある。



フリーランスになると、どうしても事務的な手続きが面倒になります。
確定申告サービスである「freee」が案件受注期間に限り無料で提供してもらえます。
確定申告にかかる時間が大幅に短縮されるので是非とも利用したいですね。

安定して高収入を得たい方にはオススメ



まさにフリーランスの高収入と正社員の安定性のいいとこどりをしているようなサービスのミッドワークスでした。まとめると以下のような人におすすめです。

  • 首都圏で仕事がしたい人
  • 安定的な収入が欲しい人
  • フリーランス初心者の人




ミッドワークスの口コミ評判は?





筆者が調査した情報によると下記がありました。

ミッドワークスの案件についての評判



総合評価は5段階中   ★★★★★   でした。



月額報酬60万円以上の得意なPHPやRubyの案件をお願いしたところ、最初の5~6個の案件を提案して頂きました。その中から1つ小さめのスタートアップの会社のお仕事に興味があると伝えたところ、更に同様の案件をご紹介頂けました。
私の希望する案件を選りすぐって頂いたような形で、とても良かったです。

とにかく勢いがあるフリーランスエージェントさんという印象です。案件応募後10分ほどで電話の連絡をいただき、翌日にオフィスにお邪魔しました。
応募した案件はクローズして締まっていたのですが、類似する案件を複数ご紹介いただき、3件ほどクライアントさんとの面接を行い、1週間ほどで案件受注ができました。
担当の営業の方もクライアントさんと仲が良い雰囲気でかなりカジュアルな面接でしたので、緊張せずにすみました。
興味のある領域に希望の金額で携わることができているので満足しています。
【良い点】
営業力がある
案件が多い
スピード感がある
【悪い点】
営業さんが少しフランクなので、やや丁寧になると尚良いかと思います。



ミッドワークスの営業についての評判



総合評価は5段階中   ★★★★★   でした。



キャリアカウンセラーの方は面談の前に面談相手の方の情報や面接で気をつける点などを伝えてくださり、とても参考になりました。
面談中も適宜サポートしてくださり、うまく契約に繋がるように、希望の単価で通せるように話して頂けて助かりました。

電話で話すも週5常駐案件以外は対応できないという話で見送りになったが、話がわかりやすく、しっかりした人だと感じた。 他のエージェントと比較しても、条件があう(週5常駐で探している)のであればこの人に任せてみたいと思った。
結論を早く知ることができた点も非常に無駄がなかったと感じる。
案件紹介が難しい場合は、できないとはっきり言われる方がこちらも判断できるので良かったと思う。
ブランディングエンジニアで運営しいてるプログラミングスクール講師への勧誘もあった。今回は断ったが、講師案件を探しているエンジニアも多いので、レジュメを元に適切な仕事を提案していると言う意味では良いと思った。
【良い点】
キャリアコンサルタントの質が高い
できないことはできないとはっきり言ってくれる点



ミッドワークスの就業後サポートについての評判



総合評価は5段階中   ★★★★   でした。


案件参画後は適宜「困っていることがないか」や「最近どうですか?」などとカジュアルにコンタクトして頂きました。
連絡の頻度もちょうど良い感じで、コミュニケーションが得意な担当者さんで良かったなと思いました。


まとめ


いかがでしたでしょうか。正社員並みの待遇とフリーランスとしての高収入両方実現するにはミッドワークスがオススメです。