プログラマカレッジの評判口コミを辛口評価【無料体験会に参加】

プログラマカレッジの評判口コミを辛口評価【無料体験会に参加】

プログラマカレッジの特徴が知りたい。
プログラマカレッジの口コミ評判が知りたいです。


こんな悩みを解決します。

 本記事でわかること

  • ・プログラマカレッジの口コミ評判
  • ・プログラマカレッジの特徴や基本情報
  • ・プログラマカレッジのメリットデメリット
  • ・学べる言語の特徴とメリット
  • プログラマカレッジの就職先やその後のキャリアについて


プログラマカレッジ無料のスクールで一番オススメできるスクールです。オススメする理由は求人数の多さと正社員転職率の高さです。

幅広く言語を習得したい、チーム開発がしたい方にはうってつけのスクールです。

そんなプログラマカレッジの特徴やリアルな口コミ評判を無料説明会に参加してみて評価してみました。


本記事を読み終える頃にはプログラマカレッジのリアルな評判・口コミが分かるようになりますよ。

本記事を読まないと、良い機会を逃してしまうかもしれません。


目次

プログラミングを学ぶべき3つの理由

プログラミングを学ぶのはさまざまなメリットがあります。

  • 論理的思考能力が身に付く。
  • 安定した職業。専門性があるので稼げる
  • 手に職をつけることができる。


プログラマーは、何もない所からシステムを創り出します。身近なものだとテレビや冷蔵庫、電子レンジや自動車であったり・・・全てプログラムで動いているんです。

例えば、「あ、これめんどくさいなー」って思っている作業とかってありませんか?

それを自動化してくれたり、効率をあげてくれるサービスも作れます。
このようにいつの時代であっても(むしろこれからの時代)需要が無くならず、安定して稼げる職業になっています。

詳しく知りたい方は記事を参考にしてください。

プログラマカレッジの特徴をわかりやすく解説!

出典:プログラマカレッジ

プログラマカレッジの研修場所です。

中々綺麗な研修場所ですね。


就職率96.2%
受講対象者19~29歳までの方東京、埼玉、神奈川、千葉にお住まいの方
通学場所東京都千代田区三番町1-1
KY三番町ビル 1F 半蔵門駅から徒歩5分
料金完全無料
学習期間200~420時間(最長で2か月半ほど)
コース週5日コース/420時間
週3日夜間コース/200時間
言語HTML/CSS/javascript/java/php/Rubyなど・・
就職サポート
受講体系通学形式のみ
身に着けられるスキル幅広いweb制作に関わる言語の習得、チーム開発経験など



受講対象者は20代の首都圏近郊に住まわれている方のみになります。
プログラマカレッジ最大の特徴は無料で様々な言語の習得が出来る事です。

無料スクールの場合、言語は1つしか学べない場合が多いのですが、プログラマカレッジでは幅広く学習出来るのが強みです。


例えばC言語しかやらないと、組み込み開発系しか就職出来ないケースとかありますからね。 

逆を言うと、浅く広くしか学べないという事ですが、仕事は実務で覚えた方が圧倒的に早く成長出来ます。

その為に就職の範囲を広げられるのは大きなメリットだと思います。



プログラマカレッジの無料相談はこちら



プログラマカレッジとエンジニアカレッジの違い

プログラマカレッジでは進むキャリアによって2つの講座があります。

プログラマーを目指したい方はプログラマカレッジへ。
インフラエンジニアを目指したい方はエンジニアカレッジへ行くと良いでしょう。

詳細はこちらからどうぞ

→→→プログラマカレッジとエンジニアカレッジの違いって?

プログラマカレッジのメリット

メリットをあげました。

  • 無料で11種類の言語やツールの使い方を学べる
  • 紹介求人数3500社以上
  • 正社員として入社実績が96.2%
  • 希望者には有名企業で有給インターン制度がある
  • 途中で辞めても違約金が発生しない

➀無料で11種類の言語やツールの使い方を学べる



プログラマカレッジは最近人気のweb系言語(HTML/CSS/javascriptなど)を複数習得が出来る他、チーム開発の経験も学べます。

学べる言語やツールは以下のとおり。

  • HTML/CSS/Bootstrap
  • Javascript/JQuery
  • PHPやRuby
  • Java/Struts2
  • MySQL/Git



正直言って、無料でここまで学べるのは凄いと筆者は思っています。

②紹介求人数3500社以上


プログラマカレッジは3500社以上との取引実績を持つスクールです。
恐らくプログラミングスクールの中ではトップクラスに近い求人数ではないでしょうか。

ちなみに筆者が卒業した「GEEKJOB」は200社しか扱っていません。

紹介求人数が3500社以上ということは、それだけ選べる選択肢が多いということなので就職を有利に進めることができます。

➂正社員として入社実績が96.2%


プログラマカレッジを利用したほぼ全員の人が就職に成功しています。
また、入社後の継続率は95%以上と離職率は約5%ほどです。
これはプログラマカレッジが独自に調査をして出来るだけブラック企業を排除しているからですね。


入ってみたら

  • 残業が多すぎていつも終電間際になってる
  • そもそも残業代が出ない・・・



という事は避けたいですよね。プログラマカレッジならこのような企業は徹底的に排除しているのでオススメです。

プログラマカレッジの無料相談はこちら



➃希望者には有名企業で有給インターン制度がある



プログラマカレッジの最大の特徴としては、有名企業にインターンで働けること。
プログラマーといってもキャリアの道は様々。実際に現場で働いてみて、自分がどういう道へ行きたいのか方向性を掴むのにはうってつけの制度だと思います。

⑤途中で辞めたり、内定を蹴っても違約金が発生しない

プログラマカレッジ 違約金
出典:プログラマカレッジ


プログラマカレッジでは、違約金が発生しません。

途中で辞めてしまっても、お金がかからないのはめっちゃ大きいです。
例えば・・・

  • 思っていたのと違ったから辞めたい
  • 就職が決まったから辞めたい

このような、理由でもいつでも辞めれるというのは大きなメリットですよね。

プログラマカレッジのデメリット


デメリットはこのような感じです。

  • 受講制限がある
  • 就職先が都内近郊限定

受講制限がある

プログラマカレッジでは、19~29歳の人、都内近郊で就業できる人のみとなっております。

都内に引っ越しできない方や、30歳以上の人は受講出来ないので、注意してください。

就職先が都内近郊限定

現状では、IT企業が東京に集中している関係上、都内で就業できる方のみとなっています。

今後範囲が広がってくる可能性はありますが、現状では都内のみという所がちょっと残念かなという気はします。

プログラマカレッジ卒業生のリアルな良い評判・口コミ

チーム開発が経験出来た

web系自社開発企業へ内定を貰った人も

求人数は3500社以上と他社を圧倒しています。

javaでECサイト制作が出来ます。

平均内定数は3~4社と高め。

説明がわかりやすかったとの声

スタッフの雰囲気が柔らかい

就職アドバイザーの人の対応が良かった

個人のペースで学習を進められる

仲間と一緒に学習するので、モチベーションが上がる

プログラマカレッジ卒業生のリアルな悪い評判・口コミ

年齢制限があり、29歳までとのこと


悪い噂を色々探してみましたが、あまり見つかりませんでした。
しいていえば、受講制限があるということくらいでしょうか。

受講できる人なら、是非通って頂きたいスクールです。

プログラマカレッジの無料相談はこちら



プログラマカレッジの就職先についての口コミ


プログラマカレッジでは、3500社以上の求人数があるので、SES・2次請け、受託開発・自社開発などさまざまな企業を紹介してもらえるそうです。

ちなみに会社の人気度・おすすめ順は

自社開発>>受託開発>>SES

となっております。できれば、自社開発企業をメインに受けるといいでしょう。

就職先について詳しく知りたい方はこちらもどうぞ
プログラマカレッジ(Proengineer)の就職先はホワイト企業ばかりなのか?

プログラマカレッジの5ch/2chやインタビュー記事はこちら


実際にインタビューを通してリアルな実態や、その他の情報も知りたい人向けに記事にしました。

詳しくはこちらもどうぞ。

2ch/5chの口コミ・評判

プログラマカレッジの2ch/5chの実態や本音を調査してみた!

卒業生のリアル体験談

【体験談】プログラマカレッジ卒業生に取材してみました

プログラマカレッジで学べる言語について


プログラマカレッジで学べる言語について詳しく解説していきます。
学べる言語は

  • HTML/CSS
  • javascript
  • Java
  • PHP
  • Ruby

です。

その他にもライブラリやMySQL、Githubなどの管理システムなど色々な事を学ぶことができます。

無料でここまで学べるのは正直凄いです。

HTML/CSS

HTMLとCSS

WEBエンジニアのキャリアを歩むなら必須の言語です。
HTMLはサイトの土台、CSSはサイトの見た目を作ります。詳しくは以下の記事を読んでみてください。

→→→【入門編】HTMLやCSSで何ができる? 作れるアプリやサービス、メリットを紹介


HTMLやCSSについて課題を通して学びたい方はこちら
→→→【WEBデザイン】未経験向けに徹底解説!HTML/CSSを学ぼう

javascript

Javascript 入門

javascriptは動きをつけるプログラミング言語で、サイト制作やアプリケーション開発問わず用いられています。
非常に人気のある言語で、パソコン1台あるだけで仕事ができるため将来独立をしてエンジニアをやりたい方にもおすすめです

→→→【入門編】Javascriptで何ができる? 作れるアプリやサービス、メリットを紹介

PHP

PHP メリット

PHPもHTML/CSSと一緒に使う事が多く、こちらもWEBエンジニアを目指すなら必須の言語になります。得意な分野はWEBサービス開発全般です。

PHPの特徴としてはブログサービスと親和性の高い言語です。wordpressもPHPで作られています。PHPも独立しやすい言語なので、フリーランスとして活動したい方にも向いている言語です。

→→→【入門編】PHPで何ができる? 作れるアプリやサービス、メリットを紹介

Ruby

Ruby 入門

RubyはPHPと同じくWEBサービス開発に向いている言語です。
PHP同様文法がシンプルで覚えやすいです。PHPよりこちらを使うメリットは保守性の高さからチーム開発向きということです。
初心者にもおすすめの言語になっています。

→→→Ruby入門編~作れるアプリやサービス、メリットを紹介

Java

Javaは非常に汎用性の高い言語で、求人数No1の需要が高い言語です。
WEBサービスはもちろん、自動車か家電、業務系システム開発などほとんどのサービスやアプリを開発することが出来ます。
Javaを習得できれば、一生ご飯には困らないでしょう。

→→→【入門編】Javaで何ができる? 作れるアプリやサービス、メリットを紹介

プログラマカレッジのコースは3種類

出典:プログラマカレッジ


プログラマカレッジのコースは全部で3つ

  • 平日5日コース
  • 週3夜間コース(月・水・金)
  • 個別研修コース 現在は廃止とのことです。

特に問題がなければ、平日5日コースを学ぶようにしましょう。チーム開発も経験でき、実績を企業へ公開するのでスムーズに内定を得ることができます。

プログラマカレッジのカリキュラムや研修場所についてはこちらの記事も読んでみてください。

カリキュラム内容の詳細はこちら
→→→プログラマカレッジで学べる3ヵ月のカリキュラム内容まとめ【無料】

研修場所やコースの詳細はこちら
→→→プログラマカレッジの研修場所やコース内容は?【無料でエンジニアへ】


プログラマカレッジの就職先は?その後のキャリアは?


プログラマカレッジは言語を幅広く学べるので、幅広い企業に就職することができています。
卒業生の口コミを見てみると、WEB系の企業に入社している所が多いです。

詳しくはこちらを見てください。

→→→プログラマカレッジ(Proengineer)の就職先はホワイト企業ばかりなのか?

プログラマカレッジの無料相談はこちら



プログラマカレッジはこんな人にオススメです。



いかがでしたでしょうか。プログラマカレッジは無料のスクールの中では断トツにオススメできる企業です。まとめるとこんな人に向いています。

  • 19~29歳の方で、都内近郊企業に就職できる方
  • 無料でプログラミングを学習したい方
  • チーム開発やインターン等で実際の業務を体験したい方

プログラマカレッジの無料説明会はこちらからどうぞ

プログラマカレッジ